2019年06月29日

【2019年度ターゲットエイジ指定証授与式】

20190629_150303.jpg20190629_151234.jpg20190629_151244.jpg65506710_912454952433300_8879424621930086400_n.jpg65970089_430556697674163_7888352989868457984_n.jpg
本日、ひこね市文化プラザで滋賀県競技力向上本部主催の「2019年度ターゲットエイジ指定証授与式」が執り行われました。
ターゲットエイジ指定事業とは、2024年滋賀国民スポーツ大会開催時に少年種別の選手になる、現在の小学5年生から中学1年生を各競技団体が指定し、重点的に強化するものです。
自転車競技からは4名の選手を推薦し、本日授与式に臨みました(1名は所用により欠席)。
昨年は各競技団体の強化練習に県の担当者が出向いて指定証を授与していましたが、今年は全競技団体の指定選手が一堂に集結。盛大に行われました。
今年は初めてターゲットエイジ指定強化選手用のTシャツが製作され、各競技団体の指定選手はそれを着用して授与式に臨みました。
授与式終了後は、滋賀県出身のオリンピアンによるパネルディスカッションが行われ、日野町出身のスキーモーグル 伊藤みきさん(5月で現役引退)、リオオリンピック バトミントン混合ダブルス5位で比叡山高校教諭の数野健太さん、来年の東京パラリンピック出場を目指すシッティングバレーボールの田中ゆかり選手が「夢を諦めずに、オリンピックを目指してほしい」と、エールを送っていただきました。

当連盟ではターゲットエイジ指定強化事業を契機に、更なる「すそ野拡大」を行い、2024年以降も安定した競技結果が残せるよう、地道に強化していきたいと考えています。

なお、本日の模様は、7月1日(月)17時55分からBBCびわ湖放送の「キラりん滋賀」で放映されます。
ご興味のある方は、ぜひご覧ください。

みんなで2024年滋賀国民スポーツ大会を盛り上げていきましょう!
posted by 滋賀県自転車競技連盟 at 19:17| Comment(0) | 事務局
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: